MENU

NEWS

ジャパン・ハウス ロンドン (JAPAN HOUSE London) 開館のお知らせ
2018.05.25
サンパウロ、ロサンゼルスに次いで3館目となるジャパン・ハウス ロンドンが、 ロンドン市内の文化的・商業的建造物が多く所在するエリア、ケンジントン地区(目抜き通りのケンジントン・ハイストリート)にて、 本年6月21日に開館し、22日から一般公開を開始いたします。
ジャパン・ハウス ロンドン 外観イメージ図

アールデコ調の歴史的建造物の中の3フロアに設置され、 展示スペース、ホール、セミナールーム、ライブラリー、ショップ、レストラン等があります。 デザインは、日本を代表するインテリアデザイナーの片山正通氏(株式会社ワンダーウォール代表、 武蔵野美術大学教授)が担当しています。

●日本式の1階:日本の多様な魅力を物販や展示、書籍、デジタルコンテンツ等を通じて発信する「Social Retail」のスペースとなり、 「買う」、「見る」、「知る」といった体験を通じ、文化、技術、伝統等、複合的に日本を知ることができる場となります。
●同2階:清水明シェフの「料理、皿、プレゼンテーション」の三つ揃いを通じて、ミニマルで繊細な日本の美意識を伝え、 ジャパン・ハウスに特有の食体験を生み出す、レストラン“AKIRA”を設置します。
●同地下1階:展示やセミナー、ワークショップ等を通じて日本への理解を深めてもらうためのホールや展示スペースを設置します。

開館後の夏から秋にかけてのオープニング・シーズンは、すでにジャパン・ハウス サンパウロで好評を博した建築家の藤本壮介氏の展示(「TOTOギャラリー・間」による出展) を始めとする巡回展や、地域の魅力発信である燕・三条市の「工場の祭典」展等、日本の多様な魅力や政策を発信する様々な事業を展開いたします。
【ジャパン・ハウス ロンドンの概要】
■ 名 称 :
ジャパン・ハウス ロンドン(JAPAN HOUSE London)
■ 住 所 :
101-111 Kensington High Street, London W8 5SA
■ Facebook :
https://www.facebook.com/japanhouseldn/
■ Instagram :
https://www.instagram.com/japanhouseldn/
■ Twitter :
https://twitter.com/japanhouseldn/