NEWS
JAPAN HOUSE巡回企画展 第2期の採択企画が決定

2018.11.2

ロサンゼルス、ロンドン、サンパウロのJAPAN HOUSEを巡回する展示企画の第2期として、2017年8月~2017年11月までの公募期間中に応募のあった20件の中から、外部審査員による厳正なる選考を経て、以下の1企画が選出されました。選出された企画は、2019年1月23日(水)~3月28日(木)にロサンゼルスで開催されたのち、ロンドン、サンパウロを巡回予定です。



◇浦沢直樹 -漫画という芸術- This is MANGA -the Art of NAOKI URASAWA-
企画者:読売新聞社



漫画は子どもだけのものではなく、万人が楽しめる、グラフィックとストーリーの融合芸術 ―
少年・少女漫画や青年漫画などの垣根にとらわれず、「全世代漫画」を生み出し続ける漫画家・浦沢直樹氏。スポーツ、SF、歴史などその作品のテーマは多岐にわたり、同氏の漫画は、世界中の読者を魅了しています。
本展は、同氏の作品を通じて、フランス・ルーヴル美術館が第9の芸術として認めた「漫画」という芸術の凄みや面白さ、ひいては漫画の中に息づく日本の姿を、来場者とともに体験する場を提供する試みです。




『20世紀少年』©浦沢直樹・スタジオナッツ/小学館

『YAWARA!』©浦沢直樹・スタジオナッツ/小学館
関連リンク

JAPAN HOUSE 巡回展 第2期について(公募の概要)
https://www.japanhouse.jp/news/touringExhibition2.html