NEWS

2018年11月27日 ジャパン・ハウス ロサンゼルスにレストラン INN ANN がオープン
2018.11.21

ジャパン・ハウス ロサンゼルスのモダン日本料理レストラン「INN ANN」。在ロサンゼルス日本総領事館の公邸料理人である荒木太郎シェフがオープニングを飾ります。ミシュランの星を持つベテランシェフから新進のシェフまで、INN ANNのエグゼクティブシェフは季節ごとに入れ替わります。

INN ANN

左:INN ANNおまかせコース 右:INN ANNインテリア
(写真提供: Wonho Frank Lee, Ryan Miller)

 

ロサンゼルス―2018年11月15日
ジャパン・ハウス ロサンゼルスでは、2018年11月27日(火)にレストラン INN ANN がオープンします。INN ANNは、日本語で「隠庵」の意。このレストランは、料理という視点から日本の文化と豊かな伝統を紹介することで新たな発見をもたらし、人々の好奇心を刺激することを目指しています。場所はハリウッド&ハイランド5階のジャパン・ハウス ロサンゼルス内。日本料理のテクニック、食材、感性を幅広く体験してもらうためにエグゼクティブシェフが入れ替わるのが、INN ANNの特徴です。シェフのラインナップは熟練シェフから新進のスターシェフまで様々で、オープニングを飾るのは在ロサンゼルス日本総領事館の公邸料理人、荒木太郎シェフです。海外の高官になった気分で、荒木シェフ監修・指導によるテイスティング・メニューと日本の文化を、五感すべてを使ってお楽しみください。

「うま味を楽しむ」を理念とする INN ANN は、その名のとおり隠れ家的な空間で、日本料理の繊細さと独特の味に気づかせ、楽しませてくれるレストランです。オープンを記念するメニューは、カリフォルニアの季節の食材に焦点を当てた伝統的な会席料理です。旬の素材を活かし、芸術的に盛り付けられたコース料理で、ベジタリアン向けを含む2種類があります。トリュフの出汁巻卵、琥珀海老、胡麻豆腐のコロッケ、チーズ西京などの前菜から始まり、刺身コース、ファーストコース、セカンドコースと進み、最後は荒木シェフ特製のデザート、オレンジプリンで締めくくります。飲み物メニューは厳選された日本酒、焼酎、ウイスキーなど日本のお酒を中心に、カクテルも数種類あり、どれもおまかせコースと相性が抜群の取り揃えとなっています。

シェフを入れ替え、各々のシェフの視点から日本料理の多様なスタイルと伝統を紹介するINN ANNには、常に新しい発見があります。オープニングでシェフを務める荒木シェフは、在ロサンゼルス日本総領事公邸のシェフを10年にわたって務め、2016年には「優秀公邸料理長」として外務大臣より表彰されました。数十年にわたる経験と深い専門知識を持つ荒木シェフが、オープニングを飾るおまかせコースを監修・指導します。荒木シェフの後には、季節ごとに新たなシェフが入れ替わりで登場します。

INN ANN の内装は、ジャパン・ハウス ロサンゼルスの美意識を表現した、洗練されていながらもくつろげる雰囲気になっています。席数は35席で、カウンター席もあり、窓からの街の眺めは絶景です。また、料理を盛り付ける器には有田焼が使われ、食器を通じても日本の文化をお楽しみいただけます。

INN ANNは、ハリウッド&ハイランド5階のジャパン・ハウス内にあります。
住所:6801 Hollywood Blvd., Los Angeles, CA 90028
営業時間:火曜日~土曜日 午後5時半~午後10時
価格:おまかせコース $75~$100
詳細については ウェブサイト またはこちらをご覧ください。
Instagram (@japanhousela)
Facebook(Facebook.com/JapanHouseLA/
Twitter(https://twitter.com/JHLosAngeles


ジャパン・ハウスについて

ジャパン・ハウスは、ロンドン、ロサンゼルス、サンパウロの3都市を拠点とする、外務省による革新的な世界的プロジェクトです。原研哉氏が総合プロデューサーを務め、国際社会における対日理解と認識の深化を目指しています。ジャパン・ハウス ロサンゼルスはハリウッド&ハイランド内の2つのフロアに位置しており、2階はギャラリーとショップ、5階は日本食レストラン、ライブラリー、イベント・スペースから構成されています。また5階からは、ハリウッドやロサンゼルスの街並みを一望することができます。2017年12月に2階フロアがオープンし、その後5階フロアの完成により、2018年8月に全館オープンを迎えました。日本のすばらしさを体感できる、物理的・概念的境界を越えた新しい気づきの場、それがジャパン・ハウスです。