EXHIBITION

SOU FUJIMOTO 「 FUTURES OF THE FUTURE」 展
EXHIBITION
SOU FUJIMOTO 「 FUTURES OF THE FUTURE」 展

ジャパン・ハウス ロサンゼルスでは、「藤本壮介: FUTURES OF THE FUTURE」展を開催いたします。本展では、著名な建築家である藤本氏が過去に手がけたプロジェクトや現在進行中のプロジェクトを、100点以上の模型や大型写真を用いて紹介します。2000年に自身のアトリエを開設した藤本氏は、世界各地で公共および個人所有の建築物を手がけ、2014年にはウォール・ストリート・ジャーナル建築部門イノベーター賞を受賞しています。

藤本氏の作品で繰り返されるテーマは「原初的な未来」。一見すると矛盾しているかのようなこのテーマは、根源的で直感的な瞬間を意味します。その瞬間が我々に人間性を取り戻させ、新たな可能性へと導くのです。「FUTURES OF THE FUTURE」展は、この力みなぎる体験を来場者にお届けすることを目指しています。建築の可能性を模索する藤本氏の思考を辿ることにより、来場者自身も何らかの形で未来を思い描きたくなることでしょう。

「原初的な未来」に加え、藤本氏はさまざまな対立するコンセプトを取り上げ、そのデザインはしばしば、内と外、自然と都市、物と空間、公と私など、対立するコンセプトの並置を特徴としています。。思いがけない遷移を表現する藤本氏のプロジェクトに、「Museum in the Forest 」 (台湾、桃園県、2013年)があります。この美術館では、青々と繁った森からつながる通路が、来館者をギャラリーの白い壁へと誘います。また、「Toilet in Nature」(日本、千葉県、2012年)という作品では、公と私が平然と混在しています。藤本氏の設計した多くの個人宅では、ひねりやねじれが新たな通路や空間を作り、庭が壁や屋根を越えて広がっています。

藤本氏の作品は、マクロとミクロを検証します。物はどこから空間になるのか? 建物と都市の境は何か? 「House NA」(日本、東京都、2011年)では、小さなモジュール空間の集まりが人目をひく斬新な家となり、東京の街に溶け込んでいます。藤本氏が世に広く知られるきっかけとなった「サーペンタイン・パビリオン」(イギリス、ロンドン、2013年)では、無数の細い白の棒が、人工的でありながら自然に寄り添う形でロンドンの公園に据えられています。それは風景の一部でありながら、什器としての役割も果たし、同時に空間を作る建物としても存在しているのです。

控えめでありながら人目をひき、有機的でありながら構造的で、公的でありながら私的なこれらの作品をのなかに、我々は日本を代表する建築家の一人である藤本氏の気品ある強さと詩的な美意識を見出すことができます。日本において建築は、発展、分類、調整の象徴とされてきましたが、一方で藤本氏の作品は個人の建物や空間との関わりを見つめ直し、その関係性が人間の感覚や認識にどのような影響を与えるかを問いかけます。

本展では「Architecture is Everywhere」からの作品も複数展示されます。このシリーズは、身の回りにあるモノの横に超小型の人形を置いて作ったミニチュア模型の展示です。この風変わりなインスタレーションは、建築というものが、意図を持って作られる以前にどのように認識されるべきか(時には偶然に)、をテーマにしています。

藤本壮介氏について

東京大学工学部建築学科卒業。2008年、JIA(日本建築家協会)日本建築大賞を受賞。2012年、イタリアヴェネチア・ビエンナーレ第13回国際建築展に日本館を出品し、金獅子賞を受賞。翌年、ロンドンのサーペンタイン・ギャラリーにて、著名な夏季限定パビリオンの設計を委託される。

展覧会

「藤本壮介: FUTURES OF THE FUTURE」、同時開催「 Architecture is Everywhere」
会期: 10/27 ー 12/12
時間: 月ー土 10 AM - 8 PM、日 10 AM - 7 PM (閉館日11/22)
場所: ジャパン・ハウス ロサンゼルス、2階ギャラリー
住所: Hollywood & Highland, 6801 Hollywood Blvd., Los Angeles, CA 90028

サテライト展示

「Architecture is Everywhere」より数点展示
会期: 10/29 ー 12/12
時間: 月ー金 9 AM - 5 PM (休館日:土日・祝祭日11/22)
場所: TOTOギャラリー
住所: 606 N. Almont Dr., West Hollywood, CA 90069

本展覧会はTOTOギャラリー・間(東京)の協力、及びANAの協賛のもと、開催いたします。


関連イベント

Designing the Future
開催日:2018年10月25日
時間:18時~20時


  • 会期
  • 2018.10.27―2018.12.12
  • 月曜日~土曜日
  • 10時~20時
  • 日曜日
  • 10時~19時
  • 閉館日
  • 感謝祭 (2018.11.22)
  • 場所
  • ジャパン・ハウス2階
    ギャラリー
  • 価格
  • 入場無料