EXHIBITION

SATOYAMA | YOSHIHIRO NARISAWA & SERGIO COIMBRA
EXHIBITION
SATOYAMA | YOSHIHIRO NARISAWA & SERGIO COIMBRA

土のスープ | セルジオ・コインブラ | Studio SC

ジャパン・ハウス ロサンゼルスでは、美食のエコロジーをテーマにした「里山」写真展を開催いたします。この展覧会は、料理の世界で国際的に活躍する二人、ブラジル人写真家セルジオ・コインブラと成澤由浩シェフの3年間にわたるコラボレーションの集大成です。

「Base7 Projetos Culturais」のフェリペ・リーベンボイムがキュレーターを務めた本展では、セルジオ・コインブラの写真60点のほか、成澤シェフが3年間にわたって記した日誌を紹介いたします。二人は、地元の生産者によって提供されるその土地ならではの食材を求め、3年間で10回にわたり日本各地を旅しました。

本展は、二人が旅を通じて体験したこと、すなわち日本料理における新旧の奥義の発見や、日本の風景や自然の探求に光を当てています。出品作には、成澤シェフが主要な素材にインスピレーションを得て創作した料理の写真も含まれています。

「里山」という言葉は、自然との共存という日本の伝統的な暮らしの概念に基づくもので、「里」は「人が住むところ」を、「山」は文字通り「山」あるいは「森林」を意味します。二人の作品は「Satoyama」と題する本としてまとめられ、今年、英語版にて出版される予定です。

森や野原で採れた食材を用いる成澤シェフは、サステナビリティへの貢献、および「料理に自然を持ち込む」ことで国際的に知られています。使われる食材は、例えば、日本を代表する菌である神秘的な麹、備長炭、樹皮、野から摘んだ葉などです。成澤シェフが「食べるものを通じて環境の大切さを表現する」と語る「土のスープ」は、彼の代表的な料理の一つです。成澤シェフの東京のレストラン「NARISAWA」は、ウミヘビのスープから和牛まで様々な料理を提供しており、「世界のベストレストラン50」の常連でもあります。

成澤由浩氏について

東京都港区にあるミシュラン2つ星レストラン 「NARISAWA」のオーナーシェフ。あらゆるジャンルの料理の伝統調理法を学んだ上で、ジャンルにとらわれない新たな技術を料理に取り入れるシェフのひとり。日本料理に外国の、特にヨーロッパのモダンでイノベーショナルな調理方法を組み合わせ、独特かつ唯一とも言えるスタイルを生み出す。食と環境保護における先駆者とも言える成澤氏は、自然と繋がった料理「土のスープ」、「水のサラダ」、「森のエッセンス」を生み出した。彼は消費者と自然との関係を変化させたのである。「里山」というコンセプトのもと、Madrid Fusion 2010で「最も影響力のあるシェフ」に選出され、サステナブルかつ心にも身体にも優しい美食をテーマに活動し、健康でナチュラルな食事提供を追求。2003年に東京へ移り、「NARISAWA」をオープン。2013年にアジア・ベスト・レストラン50で1位を獲得、2015年世界ベストレストラン50で8位となった。「正しいものづくりをしている生産者たちをサポートし、失われつつある食材や食文化を保護し、世界へと伝えていく。」その活動が評価され、英国Sustainable Restaurant協会主催Restaurant Magazine誌の「Sustainable Restaurant Prize」を受賞。

セルジオ・コインブラ氏について

世界でも有数の料理写真家。2011年にフランスの「Festival International de la Photographie Culinaire」コンクールと第17回 Gourmand Cook Book Awardで賞を獲得。シェフのためだけの写真スタジオを構え、Alex Atala、 Massimo Bottura、 Heston Blumenthal、 村上剛、 Carla Pernambuco、成澤由浩、 Nuno Mendesといった世界的にも著名なシェフによる料理の数々を撮影。シェフの一品をアートに変えてきた。また、世界的な美食本を出版(Pierre Hermé 『Chocolat』、Massimiliano & Raffaele Alajmo兄弟『Fluidità e 178 hore in Brasile』、Alex Atala『Redescobrindo Ingredientes Brasileiros』、Felipe Bronze『Cozinha Brasileira de Vanguarda」、成澤由浩『里山』他)してきた他、世界各国で様々な展示会も実施している(『Alimentário 』展(イタリア(2015)、ブラジル(2014))、『Collections Chefs – Guildhall - 50Best 』(イギリス/ロンドン(2014))、『Fluiditá』– Library Bienalle(イタリア/ベニス) 、『Encuentro』 – Basque Culinary(スペイン/サン・セバスチャン)、『Marmitas』– Galerie DUPON(フランス/パリ (2011))。


SATOYAMA | YOSHIHIRO NARISAWA & SERGIO COIMBRA 
主催: ジャパン・ハウス ロサンゼルス

企画制作: フェリペ・リーベンボイム |  Ritual Cultura e Entertainmento/Base7


 
  • 会期
  • 2018.05.01―2018.05.31
  • 時間
  • 04:00―01:00
  • 場所
  • ユニオン・ステーション駅
    800 N. Alameda Street
    Los Angeles, CA 90012
  • 価格
  • 入場無料