MENU
ジャパン・ハウス

CULTURE

中臣 一:竹のアクセサリー
2017.07.11


準備はいいですか?竹藝家・中臣一氏と一緒に竹のアクセサリーの作り方を学びましょう。
※ このワークショップは、2017年5月13日にジャパン・ハウス サンパウロで行われたものです。
 

 


中臣 一(なかとみ はじめ)
1974年大阪府生まれ。早稲田大学商学部を卒業。大学在籍時陶芸を習っていたが、竹工芸との出会いをきっかけに竹の道に進む。その後、竹藝家の本田聖流氏に師事。中臣作品の特徴は、竹ひごに火を当てて形づくる技法やほぼ透明の接着剤を使用するなど、伝統的な技術を超えた表現方法にある。